新刊『King of Vintage Vol.3』が9/上旬に発売されます!

拝啓 2011年3月11日に発生した東日本大震災では、東北地方を中心に壊滅的な被害をもたらしました。混乱の日々から5ヶ月が経ち、だいぶ世の中が落ち着いてきたようにも思えますが、日本経済の再編にはまだまだ時間がかかりそうです。被災された方々に改めて心よりお見舞いを申し上げると共に、日本全体の一日も早い復興を祈らずにはいられません。

さて、発売と同時に瞬く間にソールドアウトとなった『King of Vintage Vol.1: Heller’s Cafe』の続編、『KIng of Vintage Vol.3: Heller’s Cafe Featuring Larry’s Collection Part 2』の編集作業が終わり、9/1に日本先行発売となります!本新作では前回同様、世界ナンバー1の古着ディーラーとして有名なラリー・マックコイン氏(『Heller’s Cafe』)オーナー)のコレクションを丸ごと一冊、大フューチャーいたします。近年世界中のヴィンテージファンがよりディープでマニアックな世界に向かっているトレンドも加味し、今回は第一次世界大戦前後(1900年代〜1920年代)のアイテムを中心にたっぷりと“ヴィンテージの核心”を特集しました。幸いにも前作以上にレアなアイテムが計218点も集まり、しかも価格を同設定にしたまま176ページ(前作は160ページ)に増ページする結果となりました。

今回はファンの要望に応えて、全体の50%以上をジーンズなどのワークウエアで占めております。恐らく過去にここまで古いアイテムが紹介されたことは世界的にも初めてではないでしょうか。他にもアウトドア・ファッション、スポーツ・ユニフォーム、ミリタリー、そして私の大好きなモーターサイクル・ファッションにおいても、相変わらずラリー氏のクオリティーは度肝を抜かされるレベルに達しております。古着マニアのみならず、広くファッション・ファンの方々にもたっぷり喜んでいただける内容に仕上がったと自負しております。果たして世界最強の『ラリー・コレクション』に田中凛太郎がどのような“編集マジック”(?!)を加えたかも合わせてご期待ください。

田中凛太郎

 

 

 

by

Leave a Response

Archives

Categories